黒魔女さんが通る‼︎ブログ

青い鳥文庫『黒魔女さんが通る‼︎』 をだらだら語る  

本編感想

【6-1黒魔女さん】大形京問題に暗御留燃阿が関わってほしいなぁ【11卷感想その②】

最新刊↓を読んでの暗御留燃阿オタの感想その②です。 krmjsnfan.hatenablog.jp 暗御留燃阿さん、どんどん蚊帳の外になってない? 満を持して発売された最新刊『黒魔女さんと黒魔術の王』。「黒曜石の黒魔女」&「魔王の王冠」とはなんなのか、大形の亡き祖父…

【黒魔女さん】怒涛の伏線回収巻『黒魔女さんと黒魔術の王』感想【最新刊ネタバレ】

この記事の続き krmjsnfan.hatenablog.jp あらすじ チョコが「周りに不幸をもたらす」黒曜石の力を持っており、大形がその力を引き出す「魔王の王冠」を持っていることが発覚した前巻。彼らは魔界警察に追われ、桃花・ギュービッドともに魔界へ逃げることに…

【6-1黒魔女さん10巻】感想&大形京関連考察

*この記事はこれ↓の続きではなく、最新刊『恋に落ちた黒魔女さん?』を読んで再び考察し直したものです。 krmjsnfan.hatenablog.jp あらすじ 第1話 魔界からいい人になって戻ってきた大形くんと一緒に登校し、なぜかドキドキするチョコ。6-1は水辺の公園に…

【6-1黒魔女さんが通る】『黒魔女さんのハロウィーン☆大パニック』【感想】

6年生編9巻感想 黒魔女さんのハロウィーン★大パニック! 6年1組 黒魔女さんが通る!!(09) (講談社青い鳥文庫) 作者:石崎 洋司,亜沙美,藤田 香 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2019/10/10 メディア: 文庫 これの続きです krmjsnfan.hatenablog.jp 第1話 あら…

【6-1黒魔女さんが通る】『黒魔女さんの呪いの学園』を振り返る【08巻感想】

この続き。 krmjsnfan.hatenablog.jp 第1話 あらすじ 英語の授業が開始する第一小。美人で明るいALTのテリー先生に6−1のみんなは夢中になり、英語熱も高まります。中でもエロエースはすっかりのめり込み、普段の生活でも英語を話すほどです。 一方、一級黒…

【6-1黒魔女さんが通る】大形京太郎とは何者なのか&今後の展開【07巻感想】

前巻、『黒魔女さんの夏休み』の3話で大形の亡き祖父、大形京太郎が登場しました。そして今巻は彼自身は登場しなかったものの、いろんな伏線が張り巡らされた巻だった。なのでそのことについて書きます。

【6-1黒魔女さんが通る】『黒魔女さんの夏休み』を振り返る【感想】

この続き。 krmjsnfan.hatenablog.jp 大形くんによるプロローグ 今巻はなんと、大形くんの一人称プロローグからスタートします! 前巻「黒魔女さんの修学旅行」で魔力封印のぬいぐるみを外すことに成功した大形くん。「夢の書」にうつった6-1の楽しげな光景…

【6-1黒魔女さんが通る】『黒魔女さんの修学旅行』を振り返る【感想】

今巻は今までになく原点回帰な巻でした。ギュービッドとチョコの師弟愛が『黒魔女さんのハロウィーン』並に丁寧に描かれた。やっぱ、『黒魔女さんが通る‼︎』の根幹にあるのは、黒鳥千代子とギュービッドの絆なんですよねぇ。この二人の関係なくして『黒魔女…

【6-1黒魔女さんが通る】04巻を振り返る【感想】

『黒魔女さん』シリーズは巻を追うにつれキャラが増えたりするのですが、今巻はおなじみの6-1キャラの出番が多く、無印5巻〜6巻とちょっと似た雰囲気かな? と思います。初期厨には嬉しい巻でした。

【6-1黒魔女さんが通る】03巻を振り返る【感想】

これの続き。 krmjsnfan.hatenablog.jp 第1話 あらすじ 5月1日の人間界。チョコは、家に押しかけてきた舞百合メグから、デイキャンプ後、男子たちの様子がおかしいことを伝えられます。真相解明の協力を頼まれ、さっそく大形に事情を尋ねますが、謎のノート…

【6-1黒魔女さんが通る】02巻を振り返る【感想】

この続き。 krmjsnfan.hatenablog.jp 第1話 あらすじ 家庭訪問が始まり、松岡先生から問題児だと思われていそうなことが気になりだすチョコ。「人の気持ちに敏感になれる魔法」をつかってクラスのみんなを助け、心証をよくしようと考えます。 ところがみんな…

【6-1黒魔女さんが通る】01巻を振り返る【感想】

この巻からチョコが6年生になり、タイトルも「6年1組黒魔女さんが通る‼︎」に変わります。それに伴って、お話の雰囲気も若干変わったかな?と思います。無印黒魔女さんはダークさや怪しさがあったのですが、6年生編はそれに比べるとポップな印象です。

【黒魔女さんが通る‼︎】20巻を振り返る【感想】

20巻は、5−1のクラス替えをどう阻止するかということと、全魔界一斉黒魔女テストの二つが柱になってる。5年生最後のお話。

【黒魔女さんが通る‼︎】19巻を振り返る【感想】

ニイカちゃんやミルフィーユ先輩が登場。part0っぽい要素もある。

【黒魔女さんが通る‼︎】18巻を振り返る【感想】

ギュービッドのお誕生日巻なので、同級生組の出番が比較的多かった。舞百合メグが三十路になったり、霧月姫香ちゃんのお母さんが出てきたり、5-1メンも結構活躍してました。

【黒魔女さんが通る‼︎】17巻を振り返る【感想】

第一小の卒業式についての巻。チョコたちの先輩方もたくさん登場する。伊集院麗華ちゃんがフィーチャーされる。

【黒魔女さんが通る‼︎】『黒魔女さんのひなまつり』を振り返る【感想】

3話に向けて巧みに伏線が貼られた『ひなまつり』。地味に舞ちゃんの出番も多いです。チョコが適当に作ったエセ呪文を除くと、1巻以来初の呪文詠唱シーンがない巻でもあります。

【黒魔女さんが通る‼︎】14巻を振り返る【無印感想】

PART0とかキャラブックとか挟んでたので、13巻発売から14巻発売までは結構間があった気がする。初期の頃はちょっとリアルなところあったけど、3学期からはどんどんキャラっぽくなっていく印象があります。

【黒魔女さんが通る‼︎】PART0を振り返る【無印感想】

PART0は『黒魔女さんが通る‼︎』本編のプロローグ的な巻です。 10巻で、ギュービッドがチョコの元に来た理由が少し語られましたが、PART0ではそのへんの事情がもう少し詳しく描かれます。

【黒魔女さんが通る‼︎】暗御留燃阿の改心は不自然だと思う【13巻感想?】

*この記事はほぼ愚痴でできています。苦手な人はご注意ください *記事をいくつか読んでいただければ伝わると思いますが、私は暗御留燃阿ヲタです *結果的に13巻あまり関係なくなった

【黒魔女さんが通る‼︎】『黒魔女さんのお正月』を振り返る【感想】

読後2週間以上、やったぜ(暗御留燃阿ヲタ)を笑顔にし続けた12巻。語っていきます。

【黒魔女さんが通る‼︎】11巻を振り返る【無印感想】

5-1総出演の第1話、麻倉東海寺回の第2話、メグのガチアドバイスがしみる第3話からなる11巻。メグの出番が多くてうれし伊蔵

【黒魔女さんが通る‼︎】『黒魔女さんのクリスマス』を振り返る【感想】

チョコはなぜ魔力を持っているのか。なぜギュービッドがインストラクターに選ばれたのか。10巻では、『黒魔女さんが通る‼︎』シリーズの根底に横たわる謎が明かされます。

【黒魔女さんが通る‼︎】9巻を振り返る【無印感想】

5年1組が全員揃います。ルルちゃんが8巻ぶりに再登場。第一小の先輩たちも登場。「ティカ」はやっぱりおばあちゃんだった……?

【黒魔女さんが通る‼︎】8巻を振り返る【感想】

ティカ世代の話が出てきたりして、黒魔女さんワールドが広がった感のある8巻。 初めて黒魔女さんを読んだ時は7巻までしか発売されてなかったので、8巻で初めて「発売日まで待つ」という体験をしました。レジに持って行った時、心臓のドキドキが手の方まで…

【黒魔女さんが通る‼︎】ギュービッドとチョコの絆とは【黒魔女さんのハロウィーン感想】

七巻は六巻までの集大成のような巻。チョコさんが成長した巻だと思います。この巻のチョコさんの成長が、のちの巻にも大きな影響を与えたと思います。

【黒魔女さんが通る‼︎】6巻を振り返る【感想】

第3話のどんでん返しがすごい六巻。でも1話2話の日常回も面白いよ。

【黒魔女さんが通る‼︎】5巻を振り返る【感想】

三巻から続いた第一次黒大形ターンが終了、桃花ちゃんも登場し、チョコをめぐる男子も全員揃った五巻。語っていきます。

【黒魔女さんが通る‼︎】『黒魔女さんのシンデレラ』を振り返る【感想】

四巻の目玉は何と言っても大形京の過去が明かされること。大形エピソードの考察を中心に語ってみようと思います。

【黒魔女さんが通る‼︎】2巻を振り返る【感想】

二巻の特徴は読者キャラの本格始動。前回の記事を踏まえて二巻を振り返ってみたいと思います