黒魔女さんが通る‼︎ブログ

青い鳥文庫『黒魔女さんが通る‼︎』 をだらだら語る  

【黒魔女さんが通る‼︎】幻の短編「黒魔女さん、動く写真にビビる」を振り返る【感想】

「黒魔女さん、動く写真にビビる」とは

青い鳥文庫公式ホームページ上に掲載されていた小説です。(今は見れない)

かつて、『黒魔女さんが通る‼︎』のホームページには、「黒魔女さんの小説教室」というコーナーがありました。 簡単に言うと、読者が黒魔女さんの2次創作を送り、石崎先生がそれを添削する、というコーナーです。まあ、本になってる『黒魔女さんの小説教室』の元ネタです。

その中で、読者と石崎先生が協力して作り上げた短編がありました。それが『黒魔女さん、動く写真にビビる』です。以前は公式サイトから読むことができたのですが、何年か前に青い鳥文庫ホームページ全体のデザインが変わり、その際に読めなくなってしまいました。

私自身も5年以上前に読んだきりなので、細かいところは忘れてしまったのですが、覚えている限りの内容を振り返ってみたいと思います。

 

「黒魔女さん、動く写真にビビる」あらすじ

いつもの5−1。エロエースたちがグラビア雑誌を眺めている。そこに映るグラドルに見覚えがあるチョコ。だが、誰なのかは思い出せない。

そうこうしているうちに、おかしな現象が起き始める(うろ覚え)。グラビア写真に原因があると考えたチョコは、ギュービッドに相談を持ちかける。

すると、そのグラドルが暗御留燃阿であることが発覚。程なくしてギュービッドたちの前に現れ、チョコを弟子にしようとする。

それを阻止すべく、暗御留燃阿に飛行勝負を持ちかける桃花。近所をほうきに乗って一周し、先に帰ってきた方が勝ちというルール(うろ覚え)。

間も無くして、桃花が先に帰ってくる、聞けば、途中でダイナマイトを投げつけ、暗御留燃阿を追い払ったのだとか。こうしてチョコは暗御留燃阿の弟子にならずに済んだのだった。おしまい。

 

見どころ&感想

暗御留燃阿(推し)がグラドルになること。私の記憶が正しければ、「肌もあらわな」水着を着てたはず。「動く写真にビビる」には挿絵は付いていないのですが、是非イラストでも見たかった。

というか、グラドルになれるって相当スタイルいいですよね。本編の初登場シーンでも「腰が細くて脚が長い」的なこと書かれてたし。それも最高だし、数ある選択肢の中でわざわざグラドルを選ぶところ、つまり暗御留燃阿が自分のスタイルの良さを自覚してるところも最高。桃花ちゃんにダイナマイトで吹っ飛ばされるという、バイキンマン的オチも悪役らしくて好き。

 

まとめ

いろんなワードで検索をかけたのですが、今となってはネットに残っていないらしい『動く写真にビビる』。推しが水着になるというとんでもないサービス回だったのに、きちんと保存してなかったことが心から悔やまれる。なので見つけた方は是非教えてください。お願いします🙇