黒魔女さんが通る‼︎ブログ

青い鳥文庫『黒魔女さんが通る‼︎』 をだらだら語る  

【黒魔女さんが通る】『黒魔女修行だってオンライン』感想【ミニミニ短編】

 『黒魔女修行だってオンライン』とは

StoryForYouという企画で発表された『黒魔女さんが通る!!』の短編小説。

2020年8月14日に公開されており、以下のURLから読むことができます!↓

https://tree-novel.com/works/e0f09d12133434272f361fd94a749c2c.html

 

 

あらすじ+感想

ミニミニ短編は本編とは直接のつながりはないようで、コメディタッチのかわいらしいお話でした。「慣れないオンライン授業で大混乱」という最近のあるあるを取り入れているのが黒魔女さんだなぁという感じです。

三密をさけるため、頭ー夢をつかってリモート黒魔女修行をすることになったチョコ。画面の向こうのギュービッド様をまねして、新黒魔法「ミラー呪」を練習します。

「ミラー呪」は幻を見せて相手の魂を抜き取る呪文。名前はふざけていますが、「呪文をかけると幻の道と街が現れる」というのが幻想的&不気味です。「ミラー呪」という言葉自体は6年生編9巻にも登場しましたね。そこでは別物の魔界グッズでしたが。

呪文のかけ方は、ダンスをしながら歌を歌う独特なもの。ほっぺに手を当てたり、ウィンクするといった可愛いダンスみたいです。アイドルかな。魔法の効果とのギャップがいいです。画面の向こうのギュービッドは、チョコが練習しやすいように左右逆に踊ってくれます。このシーン、ぜひイラストで見たかった……。

なかなかうまくいかず、自分のダンスを自撮りモードで撮影することにしたギュービッド様。しかし、自撮りモードで左右逆に踊るということは、画面に映っているのは正しい踊りだということ。自分で自分に「ミラー呪」をかけてしまったギュービッド様は、魔界に迷い込んでしまったのでした……というオチ。

おなじみの修行の一コマを描いたお話ですが、本編前巻の内容が大変シリアスだったので、「もう戻らない平和な日常」を見ている気持ちになります。

また、本編には毎回いろんなキャラが登場するので、ギュービッド+チョコだけのお話は久しぶりで、なんだか新鮮な感じがしました。やっぱりこの二人の掛け合いはいいですね。

それから上にも少し書きましたが、全体的にギャグっぽい明るいノリでありつつも、「ミラー呪」の設定にちょっとダークさがあるのが黒魔女さんらしいなと思いました。

 

 

最後に

特別短編といえば、以前こんなのもありました。

krmjsnfan.hatenablog.jp

web版『黒魔女さんの小説教室』にて、読者と石崎先生が一緒につくりあげ、公式HPの変更に伴って見れなくなってしまった幻の短編です。

特別短編というのは時が経つにつれ知っている人が少なくなってしまうのが悲しいところです。『黒魔女さんの呪いの学園』に「ロリポップ・ココアのお菓子屋さん」が収録されたように、いつかこの二作も本に載るといいなと思います。